LANDMARK-JAPAN

人生お役立ち総まとめ

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

プロフィットせどり2







>>>プロフィットせどり2



資金管理はせどりにおいて必須項目です

いくら仕入ができてもどれだけ販売できても

現金を残すことができなければ稼いだとはいいません。

せどり12年のノウハウをお見せします。



せどりで稼ぐと言うことはビジネス意識をしっかり持つことです。

遊び感覚でやっていては続けることも難しいです。



仕入店舗の特徴や攻略方法を1から説明します。

断然仕入しやすくなるのは当然でしょう。





今まで常識といわれていた手法を完全否定し、

超効率的に稼ぐ仕組みを教えます。





ジャンルの特徴を把握することで効率化を実現!

「このジャンルはここを見る」

それを知ることで無駄なリサーチは不要になります。





原価や適正価格、仕入と販売における

基準を明記しています。





>>>プロフィットせどり2














  1. 2017/8/21(月) 11:30:37|
  2. せどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。電脳「せどりアナライザー」









・「この出品者、高値の商品ばかり出してるけど本当に売れてるのかな~?」



・「いつもいつも値下げ競争に巻き込んでくるこの業者め…。

そんなに安くして儲かってるの…?」



・「せどりで月100万も稼ぐ人達って、一体どんな商品を売ってるんだろ?」



せどりをやった事がある方なら、一度は考えたことがあると思います。



せどりアナライザーは、こんな疑問に答えるツールです。





あなたが気になった出品者をせどりアナライザーに登録しておけば、

登録した出品者の情報がわかるようになります。



現在扱っている商品一覧



新たに仕入れた商品一覧



売れた商品一覧



売上



商品の回転率



対象の出品者は、個人出品者でも、業者でも、ストア出品でもOK。

出品形態に関係なく監視対象に登録することが出来ます。



だから…、

あなたがリスクを背負って売れるかどうかわからない物を仕入れるのではなく、

「売れるかどうかは他人にテストしてもらって、

実際に売れた商品だけを厳選してあなたが仕入れる」

という事も出来るようになりますし、

「せどりを生業としている

プロの商品ラインナップをそっくり真似する」

という事も出来るようになります。





>>>せどり出品者の売上、仕入れた商品がわかる。電脳「せどりアナライザー」










  1. 2017/8/19(土) 14:58:21|
  2. せどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せどりプレミア商品検索ツール「トレジャーパーフェクト」









塾生の半分以上が月商100万円を超えた、伝説の「ご当地せどり塾」限定で提供していたツールで、これをバージョンアップして、公開しました!



新品せどりの高利益商品を見つけるための仕入れツールです。



Amazonで定価を超えるプレミア商品を、様々な条件によって一覧で表示できます。



月商1,000万超えせどらーの天野裕之が、「仕入れ徹底講座」「店舗別攻略法」「せどり懇親会参加権」など、強力なせどりノウハウを特典としてお渡しし、せどりの仕入れを徹底強化させるので、ご紹介して満足していただける内容です。







>>> せどりプレミア商品検索ツール「トレジャーパーフェクト」














  1. 2017/8/19(土) 14:51:45|
  2. せどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」






電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」




従来の方式である、

AMAZONで高値で売れる商品を探す



ネットショップで同じ商品を探す



という流れをまるっきり逆にしました。

従来は、最初にAMAZONで高値で売れるデータを調べてから、

ネットショップで在庫を探すので、

利益の取れそうな商品があっても、在庫切れで仕入れ出来ないというケースがありました。





そこで考えられたのが、今回の最終バージョン方式、

今回のバージョンでは、まずネットショップで在庫のある商品データを集めてから、

AMAZONの価格と比較して利益が出るか調べる 。

という方法を採用しています。

アマゾンありきで考えるのではなく、

ネットショップの在庫ありきで考える方法です。

どういうことかと言うと…

1、ネットショッピングサイトの商品データを調べて、

「在庫有り」の商品のみを抽出



  ↓



2、ショッピングサイトで「在庫有り」の商品が、

AMAZONではいくらで販売されているか調べて、

ショッピングサイトと、AMAZONの差額を計算する







 その結果…



     ↓    

    

在庫有りで仕入れ出来る商品と確定している、

かつ、AMAZONで高値で売れる商品がどんどん抽出される!

          





先に仕入れ先の在庫から調べることで、

完全なる仕入れを実現しました!逆発想のオンラインせどり

「サヤ取りせどらー 最終バージョン」は、使い方がとても簡単なので



たった3クリックするだけで、確実に在庫があって

AMAZONで高値で売れる商品データを集められます!



国内大手7つのショッピングサイトに対応









>>>電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」
















  1. 2017/8/18(金) 10:45:53|
  2. せどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Amazon輸入のリサーチを高速化 カルーン!IDせどり スマホでも♪














カルーン!IDせどりの使い方はとてもカンタンです!システムにログインすれば、最初から価格差があり前月によく売れた一覧が表示されます。マニュアルはありますが、どなたでもマニュアルを読まなくても直感的に使えるように設計されています。



ログインしてそのままリサーチ



まずツールにログインします。





ログインすると自動的に『AMAZON輸入ができて』『価格差が1,000円以上』かつ『前月の売れている個数が1個以上の商品が売れている個数の多い順で表示されますので、この中から儲かりそうなものだけを選んでもよいでしょう。



※検索する前にAPIのアクセスキーを設定したり、検索するキーワードを何にするか考えたりといった煩わしい作業は一切ありません。





細かい条件を指定してリサーチも可能



例えば、ある程度利益が取れてなおかつ高すぎないものに絞りたい場合は、販売価格の上限を『10000円』に価格差を『3000円から』などに設定して検索します。





出品候補を選定する



表示された中から順番に見ていって稼げそうなものを探します。稼げそうかどうかはツールに表示されている以下の項目を総合的に考えて決めます。





出品リストに追加する



「これは儲かりそう!」と思ったら、その行をタップします。すると画面右下に『出品リストを更新する』というボタンが出てきます。このボタンを押すと自分専用の出品リストに追加されます。複数を選んでタップしておいてから最後にボタンを押せば、まとめて出品リストに追加もできます。





AMAZONに出品する



出品したいアイテムがある程度たまったら、出品リストのみを表示するか、あるいは出品リストをCSVファイルでダウンロードして、リストのデータを見てAMAZONセラーセントラル(セラー用の販売管理画面)から出品します。









カルーン!IDせどりで検索して出てくるものを普通に輸入してFBA納品すれば、それだけでも稼げますが、もう一歩踏み込んだ活用方法を紹介します。



キーワードをツールから拾ってキーワードサーチ



ツールを見ていくと「これは良いかも?」と感じるキーワードがでてきます。そのようなときはブランド名などでキーワードサーチをします。



たとえば"ZIPPO"というワードで検索すると、Zippo関連のリストが表示されますし、今まで知らなかった輸入ブランドもキーワードで検索すれば深堀りできます。



※LAMYというキーワードで検索すると17件出てきました





仕入サインを使って下落率の高い商品を刈り取る!



仕入れサインという機能があり、「直近1ヶ月間の相場仕入価格からの下落率が**%以上のときに表示」することができます。



これは直近の1ヶ月間でもっとも多かった値段を相場価格とみなして、この価格からの下落率が高いアイテムにDOWNマークを表示できるという機能です。



この機能はさらに「仕入れサインのある商品に絞り込む」というオプションがあり、指定の下落率以上のアイテムだけに絞り込むことができるのです。





この絞り込みを行うことで、相場よりも大幅に安く出品している商品がすぐに分かりますので、このような輸入セール品は根こそぎ刈り取りましょう。その際前月のSales数を”5”などで設定しておけば、売れているので問題ないでしょう。





>>>Amazon輸入のリサーチを高速化 カルーン!IDせどり スマホでも♪













  1. 2017/8/15(火) 12:56:29|
  2. せどり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる